-

ソーティングロボット(トレー式)

『ソーティングロボット(トレー式)』は上面に傾斜トレーを有したロボットが、出荷指示を受け、エリア分けされたボックスまで自走し商品を投入するシステムです。所定の位置で傾斜トレーが稼働し、商品を仕分けボックスに投入します。従来のコンベヤシステムおよびソーティングロボット(架台上に小型ロボットが走行するシステム)では難しかったレイアウト変更やライン増設も簡単にでき、現場のオペレーションにイノベーションを起こします。


【従来のソーティングロボット】【ソーティングロボット(トレー式)】

1585111562472308.jpg

ソーティングロボット(トレー式).jpg

架台が不要な為、レイアウト変更が容易!


主な機能

・自動ナビゲーション:慣性航法、視覚ナビゲーションなどの技術を採用して正確な位置決めを実現

・柔軟なモーション制御:二輪差動駆動を採用して、前後移動や回転などのモーション制御をサポート

・インテリジェントな電源管理:バルブ値のマルチレベル制御、バッテリー残量が少ない場合の自動充電、フル充電後に仕事に戻るサポート

・複数のセキュリティ保護:リモートレーザー検出、近距離超音波検出、緊急ブレーキボタンをサポートして、安全で信頼性の高い移動制御を実現

・小荷物の取り扱いと仕分け:最大6kgの荷物の取り扱いと荷降ろしをサポート

・荷物検出:パレットローディングマトリックスセンサーを調整して、荷物が載っているかどうかを検出し、ステータスインジケーターを介してフィードバックを送信

・4色インジケーター:電源、機器を示すステータスなど小荷物の取り扱いと仕分け:最大6kgの荷物の取り扱いと荷降ろしをサポート

・ワイヤレスネットワーク通信:Wi-Fiネットワーク通信とネットワークカバレッジエリアでのシームレスな操作をサポート

・Eコマースまたは荷物の取り扱いと仕分けを必要とする業界で広く適用


【製品規格】

型式MR-CS1-010CRH-B1(HI) F-15*2
走行速度2.0 m / 秒
定格加速度800 mm / s²
案内精度±10 mm
旋回角度精度±0.5 °
停止位置精度±5 mm
定格電圧24 V
充電サイクル1500(フル充電および放電)
バッテリー稼働時間8 時間
バッテリー容量18 Ah
充電時間≤1.5 時間(フル充電および放電)
障害物回避レーザー、超音波
荷物検出サポート
TOF回避サポート
衝突スポンジサポート
緊急ブレーキフロント
最大積載荷重6 kg
トレイの最大傾斜範囲55 °
ロボット重量25 kg
ロボット寸法(長さx幅x高さ)L461 mm x W454 mm x H500~1100 mm